[一人暮らしの方必見]家の中に虫が湧いた時の対処法と予防法

みなさん、こんにちは、わたあめです。

一人暮らしを始めてから約半年がたち、それなりに生活が確立してきました。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

一人暮らしをしていると、実家ではやってこなかったことの弊害が多くあります

その一つが、ごみをためることによって虫が湧くことです。

僕自身せいかつをしているなかで、思わぬ形で虫が湧く事態になってしまい、駆除に苦労しました、、、(汗)

皆さんを同じ目に合わせるわけにはいかないと思い、今回は虫が湧いた時の対処法、予防法についてご紹介していきます

1.家に湧く虫の種類

まず、家に湧く虫の種類を紹介していきます

主には、ゴキブリ、ハエ、コバエの三種類です。

木造の住宅だと、アリなども現れます。

それでは、種類別の対処法、予防法を紹介していきます。

ゴキブリの対処法と予防法

ゴキブリが出た時は、まず汚さという概念をすべて取っ払って全力で目前のゴキブリを捕まえ、家の外に投げる、つぶしてくるんでゴミ箱に捨てる、ゴキジェットを使うの中から選んで行動しましょう!

え!?どうしても前二つはできない!?!?

それなら仕方がありません、ゴキジェットの出番ですね。

ゴキジェットですぐにゴキブリを駆逐したら、ティッシュを数枚重ねてゴキブリの感触を感じないようにしてすぐにくるんで、ごみ箱の奥底に捨てましょう。

ゴキブリが出ないようにするには、出たごみを定期的に捨てることが大切です。

それが難しい方は、家にゴキジェット、ゴキブリホイホイを常備しておきましょう。

ご購入の際はこちらから

アース製薬 ゴキブリホイホイ+(プラス) 5セット入り×2個パック 楽天で購入

ゴキジェットプロ(450ml)【ゴキジェットプロ】
楽天で購入

ハエ、コバエが湧いた時の対処法と予防法

基本的にハエとコバエは同じものとして考えます。

僕はコバエに悩まされました!!!(笑)

コバエが湧いた時はもうこれしかありません、コバエホイホイなどのコバエ取りを使いましょう。

コバエの予防法は、動物性の生ごみをすぐに捨てたり、生ごみを冷凍庫に入れるなどして、常温の環境下に生ごみを置かないことです。

僕自身の体験ですが、コバエホイホイを使い、生ごみの処理法を実践した週明けごろには、生活していてコバエを見かけることがなくなりました!

ご購入の際はこちらから

【送料込・まとめ買い×4点セット】アース製薬 コバエがホイホイ (置くだけ簡単、捕えたコバエを逃がさないハエトリ誘引殺虫ポット)(4901080180315) 楽天で購入

まとめ

今回は、虫が湧いた時の対処法、予防法を書きましたが、やはり大事なのは、虫が湧くのを事前に防ぐことです!

そのためには、ごみをなるべく早く片付ける心構えが一番大切です。

ごみを片付けることで、部屋もすっきりするなど、メリットしかありません。

皆さんも家のごみをすぐに片づけて、ノンストレスの一人暮らし生活を送ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました